2018
 
2018年度
寄稿原稿特集

下記記事一覧をクリックすると表示いたします。

 

最後の同窓会

ひとみ会(13回生)

 昭和の時代を生きぬいた私達ひとみ会(13回生)も卒寿を越え、何十回もの同窓会を送ってまいりました。その間には皆で喜びあったこと、悲しみを分かちあったことが沢山ありました。逢えば共通の話題に花が咲き夜の更けるのも忘れて話に興じました。それも皆想い出となって脳裏に鮮明にあります。

 平成30年10月25日(木)、京都駅前、京都新阪急ホテルで最後の同窓会を開きました。

 東京から小駒さん(13回生)も参加していただき総計11名の会と相成りました。出席を楽しみにしていた方達の中には残念ながら体の不調で欠席となった方もおり何時もより出席者が少なく、年齢の重さを感じさせられる会でもありました。

 春・秋・二回のひとみ会のお世話をして戴きました阿部淑子さん(13回生)には途中大病に見舞われながらも続けていただき、ご厚情には心から感謝するばかりです。

 今迄の楽しみがなくなることは何とも言いがたい淋しさでいっぱいですが、戦前、戦中、戦後の中を駆け抜けてきた私達にとっては、この70余年の年月がどんなに大切なものか、感謝しまた語りおきたい気持ちのする年の終りでございます。

江川 順子(13回)

写真