2016
 
2016年度
寄稿原稿特集

下記記事一覧をクリックすると表示いたします。

 

大経大ハンドボール部創部70周年を迎えて

ハンドボール部OB会

 我がハンドボール部は大阪経済専門学校時代の昭和21年に創部いたしました。初代主将には山路美智子氏(13回卒)が就任されました。この方、女性であって男子チームの主将とのことで新聞の取材が度々あり、うんざりされたそうです。

 あれから70年、関西リーグ7度の優勝、西日本インカレ優勝1回、インカレ全国大会51回出場等、数々の歴史を刻んでまいりました。また、今年から監督に就任された明石氏の戦略、戦術は秀逸で、新しいパフォーマンスを展開しておられる。この分では遠からず全国大会優勝も夢ではなくなる日が来ると思います。

 さて、12月4日(日)にOB総会を体育館3階の会議室で開催しました。OBの方15名ほどで76回生の方も来られました。現役との交流試合や場所を大樟ラウンジに変えて懇親会を現役30名と一緒に開催しました。現役の食欲は旺盛で、生協さんに用意してもらったお料理を瞬く間に平らげました。頼もしい限りです。これからも80年、90年、そして100周年を迎えられるようにOB会全体で見守ってもらいたいものです。未来永劫途切れることなく、このクラブや他のクラブも続けられることを祈ります。

事務局 森友 通夫(38回)

写真

写真

写真

 

帝国ホテル大阪で総会を開催
インカレ連続出場と監督交代記念パーティも

ハンドボール部OB会

 ハンドボール部OB会は、1月23日(土)、帝国ホテル大阪で総会を開き、午後5時より「インカレ30年連続・50回出場記念パーティ」と「福井監督勇退感謝の夕べ&明石新監督就任激励会」を開催しました。

 OB、現役、ご来賓の方々を含め70名が参加、橋本OB会会長の挨拶の後、佐藤理事長・コ永学長・関西学生ハンドボール連盟前田名誉会長・筑波大学大西名誉教授・大樟会田村会長(竹中事務局長代読)の皆様からクラブ、福井監督に心温まるご祝辞をいただきました。続いて橋本会長より福井監督へ感謝状と記念品を贈呈し、奥様には現役キャプテン田村君から花束をお渡ししました。

 大樟体育会山本会長の音頭で乾杯、そして懇親会。多彩な内容のパーティ、会場はたいへんな盛り上がりで時間は瞬く間に過ぎました。最後に明石新監督から「福井監督へ感謝の言葉、クラブの伝統を守り、さらなる飛躍の決意表明」があり、OB会児山前会長の中締めの挨拶でお開きとなりました。

 当日ご参加の皆様に感謝。

前会長 児山 圭一(36回)

写真

写真

写真

写真