2016
 
2016年度
寄稿原稿特集

下記記事一覧をクリックすると表示いたします。

新生「白水会」の開催
〜〜渡邉泉先生を囲んで〜〜

白水会

 渡邉先生のご退職に伴い前回が最後の白水会ということでしたが、出席者から存続希望の声が多数寄せられ、新生「白水会」として再出発しました。

 平成28年1月23日(土)、大学E館において、45名が参加して、白水会総会・懇親会が開催されました。

 総会は、田畑君(42回)の司会で始まり、物故者に対する黙祷、栗原会長の挨拶に続き、宮武記章准教授(63回)による大学の近況報告をしていただきました。

 次いで渡邉先生による講演に入りました。このたび出版された「帳簿が語る歴史の真実」を中心に、退職後の3年間の出来事や、今後は、記念品としてお贈りしたカメラで撮影した「写真集」の出版、イギリス、イタリアを奥様と共に訪問を予定されている等のお話をいつもとは違って予定時間通りにお話しいただき、全員で記念撮影を行い総会を終了しました。

 続いての懇親会は陰山君(44回)の司会進行により細川さん(41回)の乾杯のご発声で始まり、各期ごとの近況報告や渡邉先生ご夫妻を囲み学生時代を懐かしむ懇談が和やかに行われました。最後に、学歌・逍遥歌を全員で斉唱し、3年後の再会を約束してお開きとなりました。

 渡邉先生ご夫妻のご健康とご多幸をお祈りするとともに、次回も多くの方々のご参加をいただきたいと思います。

会長 栗原 宏之(42回)

写真

写真