2019
 

 

春の行事(吹田街角ウォーク) 北大阪支部

 今年度の最初の支部行事として、旧中西家住宅(吹田吉志部文人墨客迎賓館)、吉志部神社、アサヒビール吹田工場の見学を実地しました。

 今年の5月は例年に比べ暑い日が続いておりましたが、2019年5月18日(土)は曇り空で風が強く幾分肌寒い天候となりました。JR岸辺駅に12時30分、定刻通りとはいきませんでしたが、参加者15名が集合しました。

 徒歩で旧中西家まで約10分。学芸員の方々が入れ替わり立ち替わり約1時間の説明があり、参加者は真剣に聞き入っておりました。次に吉志部神社(集合写真あり)を参拝、約3q先のアサヒビール吹田工場へと向かいました。全行程約1時間、アシスタントの女性がビールのできる工程を丁寧に説明してくださいました。余談ですが、工場の屋外にある大きなタンク一基の容量は、一日にビール350ml飲むとして4000年分の量になるそうです。試飲は「エクストラコールド」と通常の「スーパードライ」。20分の試飲時間に3杯飲み干し、最後にお土産を買い求めて工場を後にしました。

 懇親会はビール工場から徒歩5分のところにある吹田グリーンプレイス内の北海道レストラン「知床漁場」。途中参加の1名も加わり、恒例の出席者全員の近況報告で大いに盛り上がり、終始和やかに美味しい料理とお酒で話が弾みました。再会を約束し一丁締めでお開きといたしました。

事務局長 藤井 和政(48回)

写真