2018
 

 

「つながる力 経大」 山口支部

 明治維新から150年、県内でいろいろなイベントが開かれるなか、9月22日(土)、維新の策源地の山口市で平成最後の支部総会を開きました。今回は事務局長が21年ぶりに交代した新体制での初の開催になりました。

 大学から先般の地震と台風の被害について報告がありましたが、建物には被害がなく、ただ樟が倒れたのみということで安心しました。最近の入学者の状況報告では、大阪、兵庫からの入学者が8割を超えているとのこと。山口県からの入学者が少なく、母校が大阪のローカル大学の色彩がますます強くなっています。学生時代、各地域から来た友人との交流は実に楽しいものです。友人を通して知らない地域と人を知ることは自分の幅を広げ、高めるものです。「つながる力」の源泉でもあります。幅広い地域から学生が集まるように工夫と努力をしてほしいものです。

支部長 藤原俊明(37回)

写真

写真

写真

写真