2018
 

 

豪雨被害のなか支部総会開催 岡山支部

 平成30年度岡山支部総会を7月7日(土)に岡山プラザホテルにて開催いたしました。当日は大雨特別警報が発令されており倉敷市真備地区が大被害を受けた日でもありました。新幹線も運転見合わせ、県内のJRも全線運転見合わせ、道路も浸水のため各所で通行止めという状況の中、支部総会を開催した支部長である私の判断を反省しております。「岡山は災害がない」という甘い認識を持っており危機感が欠如していたと猛省しております。

 当日は57名の出席予定者のうち27名の同窓生が出席してくださいました。出席していただいた同窓生の皆さん本当にありがとうございました。出席できなかった同窓生の皆さん申し訳ありませんでした。これに懲りず来年の総会もよろしくお願いいたします。

 支部総会は午後5時から1部総会を行い決算報告、行事報告書があり出席者全員の賛成を得て終了いたしました。その後記念撮影を行い第2部の懇親会に移りました。今回はこのような状況にもかかわらず、特に和気あいあいとした会になりました。最後に例年通り全員で肩を組み学歌、逍遥歌を歌い絆の深さを確認しました。岡山支部の同窓生の皆さん、来年も支部総会を7月6日(土)に開催しますのでぜひご参加ください。

 今回の豪雨で被害を受けた方に心からお見舞い申し上げます。

支部長 松永 清彦(41回)

写真