2017
 

 

部会として正式承認後初の総会を開催
党派を超えて懇親を深める
大樟樟政会

 大樟樟政会は、政治に携わる本学同窓生の交流会であるが、大樟会理事会で大樟会の7番目の部会として正式に承認されて初めての総会が、平成29年7月2日(日)正午から大阪新阪急ホテルで開催された。出席者は15名であった。

 西恵司大樟樟政会会長(大阪府議会議員)の開会の挨拶の後、進木伸次郎大樟会副会長からお祝いの言葉が述べられた。その後、志水樟政会事務局長から会務報告と樟政会会員の選挙結果報告もあった。また、樟政会会員は前年に会費を支払った者としたいなど、会則の見直しをしたいとの報告もあった。

 続いて、吉野忠男経営学部教授の講演「地方創成について」が行われ、過度に進む東京一局集中とその是正等について解説していただいた。

 その後、懇親会に入り、各人の所属党派の枠を超えて、各地域の政治情勢などの情報交換を行い、懇親を深めた。

事務局 内田 敏雄

写真