2017
 

 

未来の母校の学生のために 奈良支部

 本年の奈良支部総会は、平成29年10月15日(日)午前11時00分より、ホテル日航奈良で開かれました。大学から草福弘樹人事部長、同窓会本部から山本髑「常務理事、堺支部から去年に引き続き堀本修支部長のご出席をいただきました。

 今年の総会および懇親会は、去年に引き続き洗練された一流ホテルに、昨年より多い36名の同窓生が集まりました。私も卒業以来、毎年参加、今回で7回目となります。皆さまも、一年に一度の同窓会を楽しみにされており、わきあいあいとした同窓会でした。

 総会は、新支部長の中嶋肇様による挨拶でスタートしました。続いて草福人事部長より、「未来に向けて進化する最新の本学の状況」と題し、1時間の講演をしていただきました。講演会後、同窓生の皆さまは、「卒業した大学を、もっともっと関西へ、もっともっと日本へ発信していただきたい」という熱い想いを語り合いました。また、より良い環境の下で勉強でき、良い進路の実現をしたという、現役生からのお話を聞けたことは同窓生としても嬉しいことでした。

 是非、大学と同窓生で力を合わせて未来の大阪経済大学の学生のために何かお手伝いできればと思います。

保田 まち子(77回)

写真