2017
 

 

阪神支部総会
元・プロ 山本硬式野球部監督を招き
阪神支部

 阪神支部総会を、平成29年2月25日(土)出席者55名のもと、美しい自然をたたえた六甲のふもと、武庫川の清流が流れる静寂な雰囲気の中、モダンな洋館ホテルとして1926年に開業した宝塚ホテルにて開催いたしました。

 支部総会においては西澤副支部長の司会により、木岡支部長の挨拶で始まり、来賓として大学から草福弘樹総務部長、大樟会から廣野義直組織部長にご出席いただき、ご祝辞ならびに近況報告と大学を取り巻く情勢についてお話をいただきました。その後、支部長から会計報告並びに活動報告を行いました。

 阪神支部は西宮市・宝塚市・芦屋市で構成され、会員総数は2,224名で当日は55名の出席となりました。返信の近況報告には、欠席者の中にも次回参加に意欲的なメッセージをいただいております。

 役員紹介のあと懇親会へと移りました。進木前支部長の乾杯により懇親会が始まり、来賓の硬式野球部監督山本和作氏にインタビュー形式でプロ野球のウラ話など楽しく話していただき、最後に今シーズンの抱負を語っていただきました。ボランティア活動をされている先輩の地元バンドによるウクレレ歌謡バンドも懇親会を盛り上げ、その後全員で学歌および逍遙歌を斉唱、秋山副支部長の閉会の挨拶のあと、記念写真を撮影し散会といたしました。

支部長 木岡 良郎(36回)

写真

写真

写真