2017
 

 

大阪福井県人会幹事長が講演 福井支部

 6月24日(土)JR福井駅前のユアーズホテルフクイにおいて、平成29年度支部総会を開催しました。大学から草福弘樹人事部長、大樟会から田中伸治常務理事、近隣の支部から五十棲保彦愛知支部長、鍛治一英石川支部長、山根一男岐阜支部長、柴田俊彦京都支部長各氏を来賓としてお迎えし、午後6時に開会。平成28年度の収支決算を報告し承認されました。続いて、本県(旧武生市、現越前市)出身の大阪福井県人会の幹事長で、昨年4月、78歳で本学大学院修士課程人間科学研究科に入学した畑中 一一氏の「歩く楽しみ 歩ける歓び」と題した講演を拝聴しました。さらに、本来なら講演の前にご挨拶をいただくところ、講師の帰阪の都合で後先になりましたが、来賓の草福、田中両氏からご挨拶をいただき、大学、大樟会それぞれの近況をお聞きしました。

 記念撮影の後、五十棲愛知支部長の乾杯の発声で懇親会が開宴しました。瀬戸れい子さんが弾く軽快なジャズピアノが流れる中、一年ぶりの再会に話が弾み、参加者全員が和気藹々のうちに酒を酌み交わしていました。最後は、参加者全員が肩を組み、この6月のあわら市議会議員選挙でトップ当選を果たした笹原幸信氏のリードで、学歌、逍遥歌を歌って締めました。

支部長 石橋 隆夫(32回)

写真