2016
 

 

伝統の池田カントリークラブにてゴルフコンペ 川西・川辺支部

冬の気配を感じる11月25日(金)、池田支部主催のゴルフコンペに川西・川辺支部から参加。池田支部の大会は25回を数え、川西・川辺支部からの参加は3回目。筆者竹本は、親睦をメインに参加しました。メンバーのサポートもあり楽しい一日を過ごせました。

池田支部の皆さん、お世話いただきありがとうございました。

写真
衣懸コース1番ティグランドにてカメラに収まる参加メンバー

支部長 竹本 勇(35回)

 

健康ハイキングを実施 川西・川辺支部

 平成28年10月9日(日)、大樟会川西・川辺支部+池田支部のメンバーで、能勢電鉄・光風台駅から晴天の知明湖畔を2時間半歩き、満開の黒川ダリア園を訪れました。黒川ダリア園から更に妙見口駅まで歩き、駅前の土産物店「かめたに」で交流会。程よい疲れのなか、しし鍋うどんとビールで会話も弾み、秋の健康的な一日を過ごせました。

写真
経大旗を広げ記念写真:ダリアは多品種有り目を楽しませてくれました。

支部長 竹本 勇(35回)

 

高齢化社会が進み、健康を考える 川西・川辺支部

 平成28年7月16日(土)、大樟会川西・川辺支部総会を開催しました。

 この川西・川辺支部の歴史はまだ浅く、平成26年11月の設立総会から活動をスタートしました。今回は3回目の総会でしたが、ご来賓に情報社会学部の藤本寿良教授、大樟会の上田敬二郎常務理事を迎え、大変有意義な会となりました。

 現代日本の抱える大きな課題である少子高齢化。わが支部も同様で、総会への参加者は高齢化が目立ちます。そこで今回は川西市健康福祉部健康政策室のご協力を得て「生活習慣を見直すきっかけづくり」についてご講演いただきました。非常に興味深い内容で、血管の模型を使っての説明には、皆食い入るように見ていました。これを機に、健康には十分留意し、我が支部のスローガンである「"交流"と"親睦"を深め、大学と地域への貢献を!」を実践できるよう、決意を新たにいたしました。

写真

写真

幹事 宮東 豊一(55回)