2016
 

 

お父さんのための料理教室 北河内支部

 北河内支部恒例の「お父さんのための料理教室」を平成28年11月20日(日)に「交野市ゆうゆうセンター」で行いました。

 参加者は10名と少なかったのですが、わいわいがやがやととても楽しい雰囲気のなか4名の先生のもと、野菜スープやニョッキなどの「イタリアの家庭料理」を作り、今年の【ボージョレ・ヌーヴォ】と一緒にいただきました。

 

広報担当 山西 喜久(44回)

写真 写真

写真

 

北河内支部第1回カラオケ大会 北河内支部

 平成28年9月24日(土)、支部としては初めての「カラオケ大会」を開催しました。会場は「香里園カラオケBANBAN」。

 参加者は10名と少なかったのですが、和気あいあいに楽しい時間を過ごしました。

 みなさん、昔取った杵柄のノドを披露し、懐かしい歌や新しい歌を唄い、第2回の開催を期待し、散会しました。

広報担当 山西 喜久(44回)

写真

 

真田丸の九度山へ歴史散歩 北河内支部

 平成28年6月25日(土)、支部恒例のバスツアーで、NHKの大河ドラマ「真田丸」で一躍脚光を浴びた和歌山県九度山町へ歴史散歩に出掛けました。

 参加者16名のうち4組が夫婦同伴、エジプトから帰省中のお孫さんも加わった家族的な雰囲気の一行は、新装なった「真田ミュージアム」で、関ヶ原の戦いの後11年にわたって雌伏の時を過ごし、大阪夏の陣で討ち死にした『悲運の名将』真田幸村に軌跡を体感しました。

 また、母と妻の献身的な協力の下、文化元年(1804年)世界初の全身麻酔による乳がん摘出手術に成功した「華岡青洲の里」も見学。

 午後5時すぎ出発地の京阪寝屋川市駅に無事到着し、次回の再会を誓って帰路につきました。

広報担当 山西 喜久(44回)

写真

 

平成28年度第9回北河内支部総会を開催 北河内支部

 快晴に恵まれた平成28年5月22日(日)本学E館(50周年記念館)で第9回北河内支部総会が開かれ、本学から藤本寿良情報社会学部長、大樟会本部から角脇忠行常務理事、さらに近隣支部から梶村貞夫北摂支部事務局長、角野力北大阪支部副支部長、湯村徳光同幹事の出席をいただき、参加人員は総勢20名と平成20年支部創設以来最少の集会となりましたが、それだけ中味の濃い充実したコミュニケーションをはかる場となりました。

 役員改選で再度支部長に選任された森川義一氏は「支部会員の中に役員の若返りが急務、支部役員は50歳以下で、とのご意見もあります。大賛成です。来年支部創設10周年を迎えます。この機会を逃して支部活性化はできないとの思いで取り組みます」と挨拶、卒業生の薄れゆく母校愛と同窓会への思いの中で、「一人でも多くの卒業生と繋がりを高めていきたい」と抱負を述べる。

支部長 森川 義一(25回)

写真