2015
 

 

会員の日頃の協力に感謝 宮崎支部

 平成27年11月21日(土)、第13回宮崎支部総会をホテルメリュージュ宮崎で開催しました。出席者は日頃から支部活動に協力的な会員を中心にした顔ぶれでしたが、遠方からの出席や出張帰りの人がその足で駆けつける等の協力により一定の人員の確保ができました。今年は久し振りに南九州支部の前薗支部長が出席されたため、話題が多く旧交を温めることができました。

 総会では活動報告や次年度の案件等が上程されましたが、当支部の課題は現会員の高齢化が進んでいること、さらにこの数年の間、若い会員が誕生していない状態であることから、「新会員の掘り起し」を目標にすることを確認しました。なお、大学から草福総務部長、大樟会本部から上田常務理事に遠路ご臨席いただき、各々近況報告をいただきました。大学における入試関係、就職内定状況やクラブ活動の活躍等、そして大樟会については新会長就任に伴い、全国支部の拡充等の運営方針や活動状況の報告があり、地方におる者として母校の規模拡大に驚くと共に、頼もしさを感じました。

 懇親会では沖縄(出張土産)、鹿児島(前薗支部長差入れ)、宮崎の各県の酒・焼酎を酌み交し、大いに賑わいました。

支部長 福田 俊彦(32回)

写真