2015
 

 

つながる丹有支部 丹有支部

 大樟会丹有支部総会を、三田地区担当で、11月15日(日)に開催しました。三田市の歴史を散策しようと企画され、旧三田藩主、九鬼家の菩提寺の「心月院」に行きました。ここは白州次郎・正子さんの墓所でもあり、各地からのお参りが絶えない寺院です。児島住職のユーモアあふれる院内の説明を受け、また江戸時代の貴重な宝物も拝見させていただきました。

 移動して、レストラン「ももたろう」で総会を開催しました。開会前に、今年亡くなられた大先輩梶村文弥さん(8回卒)と、竹知正明さん(37回卒)のご冥福を祈り、黙とうを行いました。梶村さんは丹有支部の生みの親でもあり、今の支部の存続も先生のお陰です。また竹知さんは、丹波市議会議員として活動をされていました。

 総会には、大学の佐藤理事長をはじめ大樟会の内田事務局次長、北摂支部の梶村貞男さんをお招きしました。佐藤理事長の大経大経営に対する熱き思いを感じ、嬉しく思いました。「心月院」での心安らぐ時間、楽しい懇親会、最後は全員での逍遥歌を斉唱して、幕を閉じました。

支部長 足立 徳太郎(36回)

写真

写真