2015
 

 

役員改選を実施 新支部長に木岡良郎氏(36回) 阪神支部

 平成27年3月21日(土)午後1時から、平成26年度大樟会阪神支部総会をノボテル甲子園において大学から佐藤武司理事長、大樟会から田村正晴会長、竹中 亨事務局長のご臨席をいただき開催、同窓諸兄36名が集いました。

 今回は役員改選を行い、33回卒業の進木伸次郎支部長が阪神支部のために新しい風を吹き込むことが望ましいとのことで、36回卒の阪神支部副支部長(宝塚市)木岡良郎氏が選ばれました。進木支部長は、平成14年10月の支部総会で15回卒の広田神社宮司中山隆氏からバトンを引き継ぎ、12年間活躍されました。副支部長には秋山治信氏(西宮市)、西澤正彦氏(宝塚市)が選出されました。新支部長からは新生・阪神支部を目指して頑張りますとの力強い言葉がありました。

事務局長 北野信一郎(26回)

写真