2015
 

 

池田市長を迎え定期総会開催、同窓会設立80周年を祝う!! 池田支部

 平成27年9月6日(日)、池田の老舗「太郎兵衛寿司」にて支部総会を開催しました。新涼を誘う秋入梅の中、大学より森詩恵経済学部教授、大樟会から田村正晴会長、竹中亨事務局長(伊丹支部長)、川口正義常務理事、田中功一豊中支部長、雜賀保洋箕面・豊能支部長、竹本勇川西・川辺支部長のご臨席を賜わり総勢26名のご出席です。まず、中一正池田支部長から開会の挨拶があり、大学より森教授から、大樟会本部より竹中事務局長、川口常務理事のご挨拶があり、同窓会設立80周年の記念行事のご紹介、大学のブランド力上昇率が11位であり、予備校で大経大コースを設置する動きもあるなど大学が目覚ましい向上を遂げている現状についてお話をいただきました。田中豊中支部長、雜賀箕面・豊能支部長、竹本川西・川辺支部長からもご丁重なご挨拶を頂戴いたしました。

 また、原田こうじ大阪府会議員からはお祝いとしっかりとしたご決意のご挨拶をいただきました。

 総会は松田今朝男副支部長の司会で始まり、活動報告、会計報告の各議案、太田史郎氏(36期)・原田有紀子氏(75期)の幹事新任がいずれも満場一致で承認され、無事に終了しました。

 次いで、森教授に「介護保険制度の仕組みとその課題 〜要介護高齢者とその家族の現状を踏まえて〜」と題してご講演いただきました。介護保険制度のご説明から、介護現場での具体例も踏まえた介護の留意点をユーモラスなお話も交えて、わかりやすくお話しいただき、大変有意義な時間を過ごさせていただきました。森教授ありがとうございました。

 ここで、小南修身池田市長が地域からのご来賓として駆けつけてくださり、大樟会のますますの発展を祈念するとのご挨拶を頂戴いたしました。また、森教授のご講演に関連して、「介護」には難しい問題が多く、介護に携わる方々の処遇の改善も重要な問題の一つであり、改善を進めていく必要がる、とのご意見もいただきました。

 懇親会は田村会長の高らかな乾杯のご発声で始まりました。参加者全員の自己紹介には軽妙なお話、愉快なお話が続出し、何度も会場が沸きました。ビンゴゲームでは中支部長自ら進行を務め、満座の喝采を受ける名司会者振りでありました。

 愉快な懇親会は山形輝三副支部長の中締め、次いで竹本川西・川辺支部長の先導による学歌と逍遥歌の斉唱、大学・大樟会・参加者へのエールが送られ、次回の再会を約しお開きとなりました。

 最後になりましたが、お蔭様で総会・記念講演・懇親会とも非常に充実した内容になりました。これも偏に大学並びに大樟会のご支援の賜物と改めて感謝申し上げる次第です。

監事 今村 武司(43回)

写真
記念講演 経済学部 地域政策学科 教授 森 詩恵 先生

写真
記念撮影